みなさま、はじめまして!

みなさま、はじめまして!

UNBY GENERAL GOODS STORE「アンバイジェネラルグッズストア」と申します。

2015年、原宿と名古屋にオープンしました。

まずは自己紹介、「UNBY(アンバイ)」の説明から。

2013年、ジャパンメイドのバッグブランドmaster-pieceのディレクターだった冨士松と

デザインチーム、プレスが独立して立ち上げた会社が「UNBY(アンバイ)株式会社」です。

アンバイの由来は日本語の「いい塩梅」。

アルファベット表記のUNBY, どうしてANBAIじゃないの?って、それはですね、

塩梅のアンをちょっと捻って「1」という意味の「UN」にしてあるんです、

のでだいたいの方が初見で読めないんです(笑)

自分たちの新たな一歩で「1=UN」だし、UNBYって字面もええや~ん!と

居酒屋で生まれた文字遊びで決められたつづりなんです、実は。

何事もバランスが大切、決め手!ファッションを通して勉強させていただいたコンセプトを会社名にしました。

会社として、ブランドとして、人として、ええ塩梅になれるようにという願いを込めています。

そんな僕たちのお店は、UNBYがプロデュースするオリジナルブランドAS2OV (アッソブ)、WISCE (ワイス)、

UNBY代理店ブランド Cote&Ciel (コート・エ・シエル)、P01 (プレイ)、LORINZA (ロリンザ),

Peter MountainWorks (ピーターマウンテンワークス)、John Peters (ジョンピーターズ)、

といったブランドを中心に

鞄とその中身まで まるっと買えちゃうよ、っていうお店なんです。

鞄屋さんに見えない鞄屋さんです。

「これぞ、うん、いいアンバイ。」と思って世界中から揃えたアイテムなどを紹介して行けたらと思います。

どうぞよろしくお願いします!

「NAKAMI GA DAIJI」

UNBY STAFF